ABOUT: このサイトと作者について


このサイトのメインコンテンツは「ロープで縛られた女性の写真」です。

一般から応募していただいた女性をモデルに、愛のある「縛り」と愛のある「写真」をモットーとして、たくさんの写真を掲載しております。まずはゆっくりとご覧になってください。

ロープで自由を奪われた彼女たちの美しさを感じてもらえれば嬉しいです。


ROPE MAGiCのあゆみ

2003年3月〜

趣味で撮り溜めた「ロープで縛られた女性の写真」を公開するべくサイトを立ち上げ。 サイト名は「ROPE MAGIC(ロープマジック)」。本来はロープを使った手品のことを指す言葉だそうです(笑)。

イメージカラーはラベンダー色と白とグレー。全体に淡いトーンのデザインでした。

2003年6月〜

思い立ったが吉日的になぜか突然のイメージチェンジ。

イメージカラーは青と黒と白。シャープで力強いデザインに。

このリニューアルからスタイルシートを活用して、Windowsでもほぼ意図通りのレイアウトで表示されるようにしたのでした。

2004年7月〜

前のデザインにして1年ちょっと経ったのでモデルチェンジ。

イメージカラーはオレンジとグレー。ちょっと中性っぽいデザインに。

このころ増えた大きな画面のパソコンのフル画面で見ても寂しくないように、背景に画像を使いました。

2005年1月〜

年がかわったのを機にトップページをマイナーチェンジ。

今まであったサイトの説明文を省いて、よりシンプルにしました。 個人的にかなり気に入っております。


2006年1月〜 「SHOTS」をスタート。作者が「コレ!」と思ったショットを「PICTURES」よりも大きなサイズで見ることがでるようにしました。

2008年1月〜「ROPEWORKS」を開設。作者がお気に入りの「縛り方」を写真とテキストで紹介してみてます。

2011年2月17日〜20日

スズキレイジ作品展「ROPE MAGIC EXHIBITON」を下北アートスペースにて開催。オリジナルプリント40点、液晶ディスプレイによるスライド180点を展示しました。

2015年7月〜

10年ぶりにサイトをリニューアル。コーナーを整理し、URLもwww.ropemagic.netに変更。スマートフォン対応にしたかったし、HTMLの手打ちも面倒になってきたのでASPのCMSサービスで構築しました。

2016年1月26日〜31日

スズキレイジ作品展ROPE MAGiC CAFÉ」をギャラリー新宿座カフェスペースにて開催。未発表作を含む大判プリント28点を展示。


スズキレイジ

緊縛写真作家。196X年東京都多摩地区出身。少年時代のボーイスカウトでロープワークを身につけ、学生時代から写真撮影を趣味とする。WEBや出版物のデザインを本業とする傍ら、緊縛された女性の美しさをテーマとした写真作品のサイト「ROPE MAGiC」を2003年に立ち上げ、以来十余年にわたり一般応募の女性をモデルとした新感覚の緊縛写真作品を多数発表。

被写体と1対1で向き合い、自らが緊縛と撮影を同時に行うスタイルはドキュメンタリーの要素とファンタジーの世界観を併せ持ち、それまでの緊縛写真の概念を変える透明感のある作風で注目を集めている。

(カメラネームのレイジはLazy=「ナマケモノ」です。)

CONTACT|ご連絡・お問い合せ


【作品展】

  • 2014年11月 彩珈楼ギャラリー グループ展「THE NUDE」
  • 2015年2月 ギャラリー新宿座 企画展「倒錯展」  倒錯展Special Live(「倒錯展」内のイベントとして行われた紫護縄びんごさんの緊縛ライブをスズキレイジが撮影しました。Model: Poppy/NaoNagasawa) 
  • 2015年9月 ギャラリー新宿座 公募緊縛写真展『春夏秋冬

 

【掲載記事】