Tiny Bubbles


うたかたの時間
cast: Chitose, photograph and ropework: Reiji Suzuki, November 2019 - January 2020


デジタル写真集「Tiny Bubbles

 

抱きしめたら泡のように消えてしまいそうな細い肢体に麻縄を這わせると、腕の中の彼女の吐息はかすかに熱を帯びた…。Chitoseとの初対面は9月に開催した僕の個展会場。話を聞くとずいぶん前からROPEMAGiCを熱心に見ていたけど実際に会場に足を運ぶのはずいぶんと勇気が必要だったという。でもそこからはするすると話が進んで、LazyCAFEでの緊縛体験を経て、11月には緊縛撮影をすることに…。

作品「Tiny Bubbles」の完全版。 サイトには未掲載のカットを含め過去最多全70点の画像を4K解像度で収録しています。

  • 出演:Chitose/撮影・制作:スズキレイジ
  • 発行:2020年1月
  • PDF形式 72ページ(PC、スマートフォン、タブレット対応)
  • 画像解像度:短辺2160×長辺3024pix(4Kモニター対応)

→ご購入はこちら(BASE)

 

デジタル写真集の取説はこちら

 

If you want to buy my works from outside of Japan, CLICK HERE.

 


IMPRESSIONS

 

この作品へのご感想が書き込めます。モデルさんへの応援も下のフォームから送ってください😊

Comments: 6
  • #6

    no name (Wednesday, 22 January 2020 02:05)

    あまりにも綺麗で何度も見返してしまいます。
    この気持ちを表す言葉が見つかりません。
    もし叶うなら、Chitoseさんには、またお目にかかりたく思います。

    レイジさん、今年もご活躍お祈り申し上げます。

  • #5

    (Tuesday, 14 January 2020 20:31)

    素敵です

  • #4

    Masa (Saturday, 04 January 2020 07:28)

    モデルさんがとにかく魅力的です。このような作品がみれて幸せです

  • #3

    saya (Thursday, 02 January 2020 21:09)

    私もこんなふうに、縛られてみたいかも・・・。

  • #2

    野田 (Thursday, 02 January 2020 07:11)

    傑作発表での新年スタート。おめでとうございます。とても美しいです。美しい縄は美しい女性を引き寄せるのですね。小さな真珠の指輪のように気品があり、愛おしく感じました。まさに眼福。ありがとうございました。

  • #1

    toyoda (Thursday, 02 January 2020 01:34)

    新年一作目ありがとうございます。とても美しいと思いました。繊細で華奢なボディにかかった縄の緊張と全体の静謐さが宗教画の様です。Prayer以降(かな?)の手を組む表現に、内面の祈りと縄による強制力の対立を感じていていつも興味深く思っています。懺悔というよりはもっと前向きな意思。

    タイトルは全体のシャンパーニュカラーと可愛いバストのふたつにかけた感じでしょうか。お洒落!
    モデルさんはとてもチャーミングな方ですね。唇が印象的です。pdfの24頁目は少し微笑んでいるのかな?

    レイジさんのお仕事を今年も楽しみにしています。お身体に気を付けて頑張ってください。


NOTE

  • 機材:Sony α7Ⅲ、FE 50mm F1.8、FE 28mm F2.0、FE 24-105mm F4 G OSS
  • 照明:自然光、NIssin スピードライトDi700A
  • 撮影地:東京都町田市
  • 撮影/リリース:2019年11月/2020年1月